ブログ

オレンジロードつなげ隊

京都府では認知症になっても、住み慣れた地域で暮らし続けられる地域づくりを推進し、地域特性に応じた戦略的な普及啓発を展開するために「オレンジロードつなげ隊」が結成されています。京丹後市の隊員数は現在49名。北丹後福祉会にも12名の隊員がおります。

私も「おれんじロードつなげ隊」の一員として、また久美浜町内で同じく認知症啓発を目的として活動しているボランティアグループ「おれんじクローバー」の活動として地域で開催される行事で認知症啓発のためのペープサートや意識調査を行っていたのですが最近はコロナ禍でなかなか思うように活動ができていません。

他の隊員からも思うように活動ができない中で何か身近に使えるものを作って欲しいという要望があがり、「オレンジロードつなげ隊」のシンボルマークである、ハートを胸に抱きしめたフクロウのハンコが作成されました。早速ひとつお借りしてどこに押して使おうか考え中です。

 

試し押し

   

 

 

「オレンジロードつなげ隊」とは、必要となる認知症啓発に対する視点や地域資源との連携等について、研修を受講し修了した者が所属するボランティアグループです。

 

 

投稿者:k3manage | Posted in 未分類 | No Comments »

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

ぽかぽかネットワーク

カレンダー

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー