ブログ

挑戦

令和になり初めての年明けであり、改めて新しい時代の始まりを感じます。

 

私事ですが、この法人に入社して早3年、
今年度の介護福祉試験を受験します。

日常の業務と試験勉強の同時進行は、とても大変で思うように進まず、
年齢や頭の造り?も加わり悪戦苦闘しています。高校受験以来の経験で、
国家試験に挑むという緊張感も加わって、気持ちがネガティブになりつつ
あります。

とにかく問題を解く・間違う・忘れるを何度も繰り返すという感じです。
集中力も持続せず、ちょっと休憩と道が横に逸れたり
眠ってしまったり... 勉強って本当に大変だなと感じています。

それでもやらなければ!と、めげずに机に向かっています。

少しでも自分のスキルアップのために、しっかり勉強することは
とても大事なことだと思います。多少の勉強をしてきたとはいえ、
現場での実務は出来ないことばかりの連続で、両方が一致して初めて
良い仕事ができるんだなと思いました。

まだまだ未熟ではありますが、介護職員として自分の仕事に
誇りを持てるようになりたいです。

“ 挑戦 ” の機会を与えて頂いたことに感謝し、精一杯頑張ってきます。

投稿者:mariko | Posted in 紹介 | No Comments »

12月行事

今年も早いもので残すところわずかとなりました。

佐濃デイサービスセンターでは12月行事として、クリスマス、忘年会、

そして年忘れカラオケ大会が行われ、年の瀬を楽しく過ごして頂きました。

今年は平成から令和へと時代が変わった節目の年でありました。

時代は変わっても、いつまでもご利用者の皆様、ご家族様、地域の方々が安心して過ごして頂けるよう、職員一丸となって頑張っていきたいと思います。

さて今年最後のブログとなりましたが、、、。

今年も佐濃デイサービスセンターをご愛顧頂き誠にありがとうございました。

皆様よいお年をお迎えくださいませ。

投稿者:gekiatu | Posted in 紹介 | No Comments »

頑張ります!!

今年も残すところあと少しになりましたね!

皆さんにとって今年はどんな年でしたか?

 

私ごとではありますが、今年の1月に第三子となる女の子が誕生しました。

妊娠前から出産まで体重がなんと!10キロも増えてしまいました( ;∀;)

昔はお腹の子の分も二人分食べないと!と言いましたが今は、そうではないらしいですね(汗)

・・・って知っておきながらも、1人分+赤ちゃんの分も食べていたような(笑)

 

出産してもうすぐで1年たちますが、まだ5キロ戻りません(*_*;

仕事復帰してたくさん動くようになったらすぐに体重も落ちるだろうと思いましたが、
考えが甘かったですね(-_-;)

復帰して1か月たちますが、体重計の数字がビクともしません(涙)

先日ご利用者の皆さんと一緒に体操をしましたが、翌日見事に筋肉痛になりました。

運動不足を痛感しました( ;∀;)

 

もうすぐ新しい年が始まりますが、来年は残りの5キロ+3キロ(綺麗になるための)落とすことを目標にしたいと思います!!

こうして、皆さんに公表して自分にプレッシャーをかけてダイエット頑張ります!(^^)!

そして来年は、皆さんにダイエット成功報告ができるように頑張ろうと思います!!!

投稿者:hidamari | Posted in スタッフのつぶやき | No Comments »

11月行事

秋の終わりを迎え、12月に入り朝晩特に寒く冬の訪れを感じます。

季節の移り変わりの早さに驚く今日この頃です。

さて、少し前の活動ですが、11月行事では、秋を感じて頂こうと、センター内を秋らしくしました。

一つ目は色紙を使ってイチョウの木を作りました。

イチョウの葉作りでは、一枚ずつ、細かい作業を根気よく進めておられました。

たくさんのご利用者が参加され、数日のうちにイチョウの木が出来上がりました。

フロアの壁に飾り自分たちが作った作品に秋の彩もひとしおの様子でした。

もう一つはコットンボールを作りました。麻糸で作った温かみのあるボールを秋らしく枝に飾りました。

一つ一つご利用者の個性のある作品に仕上がりました。展示されたご自分の作品を見てにっこりとされておられました。

また、塗り絵や書を展示し、日々の取り組みの成果を披露して頂きました。「上手だね~」と声が聞かれました。

手づくり感満載の作品展だったと思います。

体調を崩しやすい季節です。どうぞご自愛くださいませ。

 

 

 

 

 

投稿者:mariko | Posted in スタッフのつぶやき, 出来事 | No Comments »

秋祭り

秋も深まり、山の紅葉も美しくなりました。

秋と言えば秋祭りがありますが、今年は、台風の影響で土曜日にある日和神楽は
中止となりましたが、日曜日には、雨もやみ1時間遅れで行われました。

私の地区でのお祭りには、祭り襦袢を着ます。昔は女性物の長襦袢を着ていたようですが、
今はそれぞれが、好きな色、好きな柄などを着ているようです。

それがまた、色とりどりで華やかで祭りを、盛り上げてくれます。

 

そんな祭り襦袢を、今年初めて手作りしました。手作りと言っても、母が結婚当初に
主人にプレゼントしてもらった、着物用の長襦袢をリメイクしたのですが(笑)。

娘の旦那さんが、祭り襦袢がないと言うことだったので頑張ってみました!!

数日、夜な夜な針で指をさしながらチクチク縫いました。

 

完成したのは朝方でした。
なんとか間に合いホットしましたがよく見ると縫い目がガタガタでしたが(笑)

まぁなんとか形にはなったかな?と自分では満足のいくものが出来たように思います。

その長襦袢をきて、太鼓台をかついでいる娘婿を見れて、とっても嬉しかったです。

そして毎年お宮で撮る家族写真!
いつのころからか家族が増え、来年はまた増えるんだなぁと思いながら

写真の顔は笑顔で溢れていました。

 

投稿者:kolorin | Posted in スタッフのつぶやき | No Comments »

最近の悩み。

10月も終わりになりますが、なかなか寒くならないからか、紅葉ももう少し!ですね。

 

我が家には受験生がおります。

初めての高校受験ということもあり、子供より親の方が気が張っているようです。

高校に入ったら何がやりたいのか?将来何がやりたいのか?

色々と相談にものってやりたいんですが・・同性ということもあるのか??仲が良い時は友達のように買い物に行ったりするのに、普段は「思春期の娘」VS「母」なのです。( ;∀;)

わたしも中学生や高校生の時は、母親に対して冷たい態度をとっていたのかなぁ??(;^ω^)

毎日一緒に生活をしていても、親の知らない間にどんどん子供は成長していくんですね。

今日はわたしの最近の悩みを呟いてみました。( ..)φ〃

投稿者:93motto | Posted in スタッフのつぶやき | No Comments »

敬老行事

 今年も恒例となりました敬老行事を9月16、17、18日に行いました。
3日間とにかく盛りだくさんの内容で、お祝い膳に、綺麗な生け花、上等な和菓子、職員のかくし芸、それぞれ見どころいっぱいですが、かなりの長文になりそうですので、一つピックアップしてご紹介したいと思います。
実は今年初めての企画だったのですが、「こうりゅう虹保育所」の園児たち32名が、敬老のお祝いとして歌や踊り、そして交流といった内容で佐濃デイに来てくださいました。
ちびっ子達一杯でいつも以上に空気が賑やかでワイワイと盛り上がりました。
そしてご利用者一人一人に肩たたきやハグ!!いつも控えめな方もこのサプライズににっこりの表情。
どなたからも笑顔があふれます。
見渡すと中には感極まってうれし涙を流される方があちらにもこちらにも!!
行事でご利用者がこんなにたくさんの笑顔とうれし涙一杯の表情に包まれたのは今までなかったんじゃないかなあと思います。
本当に子供の力ってすごいですねえ。
「元気でおって良かったなあ」ご利用者もうれしそうにされていました。
しかし園児たちが帰る頃にはなんとも名残惜しそうな方が一杯です。
そして最後のサプライズは
「おじいちゃんおばあちゃん だいすき」
と園児たちの似顔絵いっぱいの中に描かれた手作りプレゼントです。
すごく皆さま大満足で行事を楽しんでくださいました。
明くる日は職員のかくし芸大会。
子供に負けじと一生懸命がんばりました。
皆様これからもお元気で!!

投稿者:oku-cyan | Posted in スタッフのつぶやき, 出来事 | No Comments »

手紙

みなさま、こんにちは!
9月下旬となり秋の足音が聞こえる今日この頃ですが皆様お元気でお過ごしでしょうか?

さて私には小学4年生の孫がいます。
ある日、その孫が私の住所を教えてほしいと連絡をしてきました。なんで住所を知りたいのか孫に尋ねると、授業の一つとして敬老の日に祖父母に手紙をだすとのこと・・・・。

それを聞いた私の反応は『えっ敬老?私が?えー』と心の声が叫んでいました。(笑)

確かに孫からすれば私はおばあちゃんです。
でも老人ではないぞ!!!まだ若いもの!と、少し嫌な気持ちになりましたが、孫の気持ちを考えるとそんなこと思っちゃいけないと自分に言い聞かせ、そして孫が純粋な気持ちで心を込めて書いてくれるのかなと思うと自分のしょうもないプライド(?)などどうでもよく、孫からの手紙を楽しみに待ちました。

そして敬老の日のあくる日、仕事から帰ってポストを見ると、待ちにまった孫からの手紙が届いていました!
ワクワクしながら目を通すとしっかりとした字で書いてありました。手紙の最後にお返事まっていますと書いてあったので、なんだか嬉しくなりレターセットを買いに行きニヤニヤしながらペンを走らせました。
久しぶりに手紙を書いたことで、小学校?中学校?の頃に文通をしていた事を思い出し、昔を懐かしむ自分がいました。時代の流れを感じつつ、今も文通をしている人がいるのかな?なんて思いながら孫からの手紙を何度も読み返しました。
しばし、孫との文通を楽しみにしたいと思います。

投稿者:conny | Posted in 紹介 | No Comments »

ミニマリスト

毎日、暑い日が続きますが、皆様お元気でお過ごしでしょうか?

最近の私は、部屋の片付けにハマっています。

物をできるだけ減らし、必要最低限の物だけで暮らす人のことを

ミニマリストというそうです。

 さて、自分はというと、なんと物にあふれた生活をしていることか…

それもほとんど、今の自分には必要のない物の多さといったら…

以前は盆や正月には大勢の人が集まることがあったため、

たくさんの食器や布団などが、押し入れや納戸を占領しています。

これではいけない!断捨離だ!

とばかりに、昨年の秋には思い切って大型のこたつや家電を処分しました。

無ければ無いで、掃除も楽だし、なんとか冬も越せました( ^ω^)・・・

先日は、使わない食器を山ほど車に積んで、最終処分場まで運んできました。

しかし、それでも目に見えて片付いたとは言い難い状態です。

今の自分に必要な物って、意外と少ないこともよくわかっています。

自分の大事にしたいものは何?

と考えるクセをつけて、今後も少しずつ物を減らしていこうと思っています。

物のない暮らしは不便なようで楽な面も多く、かえってスッキリ暮らすことで

時間や空間が豊かになったように感じています。

結局、私はミニマリストにはなれないと思いますが、

ネットで京丹後市ゴミ品目の一覧とにらめっこしながら、片付けに

励んでいる日々が続いています。

 

投稿者:kabosu | Posted in スタッフのつぶやき | No Comments »

納涼祭

暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

佐濃デイサービスセンターでは、今月8~9日にかけて納涼祭を行いました。

やぐらの提灯に灯りをともし、浴衣や法被を着た職員とともに、

九州炭坑節と久美浜音頭で、祭りが始まりました!

輪投げや職員考案の新ゲーム 「ボールでチャンス!!」を楽しんでいただき、

チョコバナナ・フライドポテト・お好きな飲み物を

召し上がっていただきました。

職員によるラムネの早飲み競争では、ご利用者様の声援を受け、

一生懸命頑張りました!

最後は 納涼祭の目玉!!空くじなしのくじ引き大会!!

今年は「涼しいで賞」 「お出かけしま賞」といった特別賞を用意し、

景品が当たる度に、笑顔や喜びの声が溢れる納涼祭となりました。

 

祭り

 

投稿者:mickey | Posted in 出来事 | No Comments »
ぽかぽかネットワーク

カレンダー

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

記事バックナンバー